ばっちゃ
  • No.22


    にほんじんだもの


    セカンドライフで何をすればいいのかわからない?に対する回答として以前は「タイプに分けてみる」を提案しました。今回は、「何するか?」といわれれば、とりあえずの目標として「何かを作る」というところまで決まっているアナタへ向けてお話させていただきます。






  • セカンドライフでのモノづくりといえば

    • 物体を創造する

    • プログラム(LSL)を書く

    • アニメーションを作る

    • 洋服を作る


    が良く知られた代表的な4つです。


    物体を創造する

    主に、[立てる](build)で行う作業です。「プリム」と呼ばれる物体の原型をいろいろに変形させたり、組み合わせたりします。建物や家具、あらゆる小物を作ることができます。naniSL.netの「雇われ店長」ことsenkageさんはアバターに着せる為のぬいぐるみのようなモノを作っています。



    プログラム(LSL)を書く

    自分で作った「プリム」を右クリック→編集→[コンテンツ]タブで[新しいスクリプト]ボタンを押すと空っぽの「スクリプト」が作られ、その「スクリプト」をダブルクリックするとプログラムを書ける画面(エディタ)が表示されます。ここに「LSL」と呼ばれるセカンドライフ用のプログラミング言語を使ってプログラムを書きます。LSLのリファレンス

    ・・・でLSLって何?

    例えば、プリムで作られたゴーカートが乗り物として動くのは、ゴーカートのプリムの中に乗り物のプログラムが書かれた「スクリプト」が含まれているからです。ちなみにnaniSL OFFICEの中には、スクリプトで制御された「回転する看板」「デスク用ライト」「エレベーター」「リフト」「更衣室の自動ドア」などがあります。(ぜひ、見に来てね♪)

    ・・・senkage店長からツッコミが入りました。タイニーアバターの作成でも、アニメーションを制御するスクリプトを使っているそうです。



    ・・・ご飯の時間なので、今日はここまで。




    余談ですが、私は次の二つもセカンドライフで重要なモノづくりだと思います。


    • コミュニティを作る

    • イベントの計画を作る



    ... see you !



    関連リンク





[訂正]イベント告知 | お花見ダンスパーティー 逆突撃!隣の晩ごはん〜魅惑のメロン編 naniSL SHOPがリアル出展!デザインフェスタvol.27 この人のいちらん