いいねのたね
ばっちゃ
  • No.107


    にほんじんだもの Fujiyama Kazan

     MagSL Adventure Systemの体験版「マグスル東京殺人事件 第1話」をプレイしてみました。依頼人を待つ探偵




  •  物語はあの人の失踪事件から始まります。・・・とあらすじを書いてしまっては、プレイする時につまらなくなってしまうので、ストーリーはご自身で体験して下さい^^


    あ、ここもMagSLだったんだ・・・
     途中で別の場所へ移動するように促されます。すると、以前別の目的で来たSIM。「あ、ここもMagSLさんだったんだ〜」


    あ、普通の会話だったのね〜・・・
     物語を進めるために訪れた初めてのSIM。ヒントを見逃さないように画面内のセリフに集中していたら、普通のチャットで呼びかけられました。「え?こんなイベントもあるの!?」とビックリしてしまいました。・・・なんの事はない。近くにいた人が普通に話しかけてきだけ。 確かに相手からはこちらのHUDが見えない。そりゃ、ただつっ立っていれば、不審者だと思って訊ねてくるわなw


    あ、リンズーさんって・・・
     これは実際にプレイしてお確かめ下さい。(知っていましたがw)


     MagSL Adventure Systemとは「サウンドノベルつくーる」的なものでしょうか。これ、自分でストーリーが作れるとすると、色々な使い方が考えられますよね。例えば、いくつか支店を持つショップのオーナーさんは、ショップリストをNoteCardで配ったりブログで紹介していると思います。MagSL Adventure Systemを使って各ショップの場所をイベントのキッカケにすれば、面白い広報ツールになるのではないでしょうか?





    マグスル東京殺人事件 by Nekoさん

    登場人物紹介 by Missileさん

    第一話の配布場所

    MagSL Adventure Systemのプレスリリース




     物語の終盤に登場する場所・・・実はすごく昔にすぐ近くを突撃していました^^
    さてここはどこでしょう?



    ... see you !




    [jabara Jannings] MagSL Adventure Systemを用意しますのでGAME開発しません?w
    [Fujiyama Kazan] では、In Worldでご相談をw (フフフ...)
おまけ naniSLPodcast配信開始告知 Web2.0マーケティングフェア と ビジネス&クリエイターフェア この人のいちらん